未分類

UTSummer Hinohara 2018 事業報告会開催のお知らせ

シンポジウム「対話の未来について考える」

大学生がゼロから作り上げた、全国規模の高校生向けサマーキャンプ「UTSummer Hinohara 2018」。 高校生が自分を見つめ直すきっかけとなることを目的に、哲学と教育を組み合わせた、新しい形のサマーキャンプです。

その一年間の活動をご報告するとともに、専門家をお招きし、この一年間で見えてきたものの共有や、哲学と教育の未来について考えます。

 

<開催日時>  12 月8日 12:30~15:00

<開催場所> 東京大学本郷キャンパス 学生支援センター ディスカッションルーム1

<参加費>   無料

<参加申込>  参加申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA