UTSummer Hinohara 2019 が無事終了しました

報告が遅くなりましたが、2019年度のキャンプは無事終了いたしました!

 

参加者の皆さんは、四日間のプログラムの中で、全国各地から集まった参加者や大学生とじっくり話すことができたようで、帰り際はとても名残惜しい様子でした。参加者のみなさんにとって、記憶に残る四日間となったようです。後日、フィードバックアンケートでいただいた参加者の声を一部公開する予定です。

 

今回のキャンプの結果やフィードバックを生かし、このキャンプをより充実したものにできるよう、来年度の開催に向けて精一杯努力してまいります。

ホームページ更新のお知らせ

こんにちは、UTSummerです。

今年度のサマーキャンプ、「UTSummer Hinohara 2019」まで、あと4ヶ月となりました。

今年度の参加者を募集するにあたって、ホームページを5月6日まで変更していくことなりましたので、今年度の企画の内容につきましては、公開をもうしばらくお待ち下さい。

2019年度キャンプ開催日決定!

2019年度キャンプ開催日決定!

今年開催される、UTSummer Hinohara 2019の開催日が決定しました!
開催日は、2019年8月19(木)〜22日(日)になりました。

写真は、宿泊場所となる檜原村フォレスティングコテージの部屋の中から撮ったものです。当日はこのコテージに泊まり、高校生約30名・大学生20名で3泊4日を過ごします。

今年も色々な高校生と会えるの楽しみにして準備しています!

詳しい募集要項等や去年の参加者の感想などは、後日お知らせいたします。

UTSummer Hinohara 2018 事業報告会開催のお知らせ

シンポジウム「対話の未来について考える」

大学生がゼロから作り上げた、全国規模の高校生向けサマーキャンプ「UTSummer Hinohara 2018」。 高校生が自分を見つめ直すきっかけとなることを目的に、哲学と教育を組み合わせた、新しい形のサマーキャンプです。

その一年間の活動をご報告するとともに、専門家をお招きし、この一年間で見えてきたものの共有や、哲学と教育の未来について考えます。

 

<開催日時>  12 月8日 12:30~15:00

<開催場所> 東京大学本郷キャンパス 学生支援センター ディスカッションルーム1

<参加費>   無料

<参加申込>  参加申し込みはこちら

2018年度のキャンプは無事終了いたしました!

報告が遅くなりましたが、2018年度のキャンプは無事終了いたしました!

参加者のみなさんは、全国各地から集まった他の参加者との交流を通して様々な出会いや発見があり、帰り際はとても名残惜しい様子でした。参加者のみなさんにとって、実りのある四日間になったようです。後日、フィードバックアンケートでいただいた参加者の声を一部公開する予定です。

今回のキャンプの結果やフィードバックを生かし、このキャンプをより充実したものにできるよう、来年度の開催に向けて精一杯努力してまいります。

「お問い合わせフォーム」の一部システムエラーについて

「お問い合わせフォーム」について、一部システムエラーが確認されましたので、ご報告させていただきます。

システムエラーにより、「お問い合わせ」がこちらに届いていない方が一部いらっしゃった可能性があります。システムエラーは修正されましたので、お問い合わせに関して覚えのある方は、お手数ですが再度お問い合わせフォームをご記入のうえ、こちらに送信いただきますようよろしくお願いします。
また、「お問い合わせ」の返信如何によって応募を検討されようとしていた方は、募集期間外ではありますが、6月20日までは別途応募を受け付けておりますので、一度団体連絡先( info@utsummer.jp )までご連絡ください。

ご迷惑をおかけしており、大変申し訳ございません。