最新のニュース

UTSummer Hinohara 2019 が無事終了しました

報告が遅くなりましたが、2019年度のキャンプは無事終了いたしました!   参加者の皆さんは、四日間 […]

UTSummer Hinohara 2019 応募開始しました。

こんにちは、UTSummerです。 今年度の企画、UTSummer Hinohara 2019の応募が開始しま […]

ホームページ更新のお知らせ

こんにちは、UTSummerです。 今年度のサマーキャンプ、「UTSummer Hinohara 2019」ま […]

キャンプの特徴

UTSummerとは

UTSummer Hinoharaは、高校生の参加者同士の対話を特徴とする3泊4日のサマーキャンプです。全国各地から集まった同世代との出会いに、気付きに満ちたワークショップ、そして、自分でも知らなかった自分の一面が、東京都檜原村であなたを待っています。

プログラムの目的

「将来」や「進路」の事を聞かれるようにはなったけれど、そもそも自分が何者かも、何をしたいのかもわからない。他の悩みだって色々あるのに、結局モヤモヤしたまま。UTSHはそんな10代の「今」に寄り添います。対話の中でじっくり自分を見つめ直す、そんな4日間のプログラムです。

4日間の対話

そうは言っても、自分に関する問いは一人で悩んでもなかなか答えを出せないもの。でも、同世代の仲間と真摯に語りあう中で見えてくることもあるかもしれません。学校では言いだしづらい話もここでならできる。大学生スタッフも加わり、異なる価値観に触れながら、一緒になって考えます。

サマーキャンプ参加について

日時:8月19日(月)〜22日(木)

費用:15,000(交通費別途)

宿泊地:ひのはら緑の休暇村

集合場所:東京駅(予定)

※集合場所までの交通費を最大20,000円まで負担します

応募期間 5月7日〜6月19日